家にいるときは、のんびり、ゆっくり、穏やかに過ごしたい。のんびりと家のことをしてます。

玄関ドアの電池交換をしました

スポンサードリンク
玄関ドア リモコンキー

リモコンキーの玄関ドア

家の玄関ドアの鍵をリモコンキーにしています。
自動車のリモコンキーと同じような感じです。
実際の鍵でも施錠できますが、リモコンキーで、玄関ドアの鍵をロックしたアンロックできます。
家の中側は、こんな感じ。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換

最近

最近、リモコンキーで玄関ドアの鍵をロックできなくなりました。
リモコンキーの電池が切れたのかなと思い、リモコンキーのボタン電池(CR2032)を交換したのですが、、、
電池交換したリモコンキーでも、玄関ドアの鍵をロックできませんでした。。
家の玄関ドア LIXILのリモコンキー

リモコンキーのボタン電池は、CR2032
家の玄関ドア LIXILのリモコンキー

玄関ドアの電池

玄関ドアの取扱説明書を見ました。
LIXIL WEB取扱い説明書 玄関ドアのタッチキー 取扱い説明書のリンクです
https://cextension.jp/tostem_p/manual.asp?cat_id=MAM701
どうやら玄関ドア自体の電池が切れているようだということが分かりました。
玄関ドア自体にも電池が使われているのを初めて知りました。。
私の家の場合、リモコンキーの玄関ドア使い始めて1年くらいで電池切れた感じです。

玄関ドアの電池を交換

さっそく玄関ドアの電池を交換です。
玄関ドアの横に単3のアルカリ乾電池8本使われていました。
新しい単3のアルカリ乾電池8本用意。
マイナスドライバーで、電池ふたのネジをとって、電池ふたを取り外しました。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換
単3のアルカリ乾電池8本入ってました。さっそく新しい電池に交換。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換
プラスとマイナスの向きに気を付けて、電池をセットします。電池ふたを取り付けます。電池ふたが、なかなか取りつかず手間取りましたが、なんとか取り付け終わりました。
そして、試しにリモコンキーで、施錠してみると、、、ロック、アンロックできました! やっぱり、玄関ドアの電池が切れていたようです。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換

取り外した電池ふた。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換

裏側はこんな感じ。
玄関ドア リモコンキー タッチキー 電池交換

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



About me

パピヨン
せめて家にいるときは、のんびり、ゆっくり、穏やかに過ごして、のんびりと家のことをしています。
広大な太平洋の穏やかな海のよう、波風立てず 面倒ごとなく平和な暮らし。
街の喧噪、殺伐、せわしない通勤・仕事の毎日の中で、家にいる時だけでも ゆっくり過ごしたいです。
自宅で小型犬(パピヨン)を飼ってます。私の癒しです。休日に犬と一緒の散歩が楽しみ。

2017年に3kWの太陽光発電をはじめました。家(私と母親2人)の毎月の電気代と太陽光発電の売電金額の記事にしてます。家の屋根のソーラーパネルたちが すくすくと発電中...
電気代・売電金額をメモしておきます。

Youtubeで ここな というチャンネル名で動画投稿してます。
スポンサードリンク