犬の肉球にオナモミがひっつく

オナモミ 犬 肉球
スポンサーリンク

オナモミ

オナモミ。雑草のトゲトゲのタネ。
子供のころ、投げ合って服などにつけて遊んだ。

犬の散歩に行くと、犬が道路のわきの雑草へよく入り込む。
すると、たまに犬が足をけんけんしたり、犬が歩くの止めて、じっとこっちを見る。
これは、足の肉球にオナモニがくっついて、歩きにくくなった合図だw

足の裏の肉球の間からも毛が生えてて、そこにトゲトゲのオナモミがひっつくのだw
犬の散歩に行くと、けっこう肉球にひっつく。

別の日も

晴れている日。やっぱり、足の裏にひっつく。

タイトルとURLをコピーしました